日本から遠い遠い、南アフリカ・ダーバンで3年過ごし、日本に再び戻った日々のあれこれ


by tcruikong
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

子育てに正解はないって言いますが。

南ア人の大雑把さについて。
子供のしつけが厳しいから2,3歳でも公共の場で
きっちり振る舞えるのは当たり前。
かと思えばこんな一面もあります、というお話。
やっぱりと言うか、何と言うか。

毎週のPlay Groupの最後に、
ママはケーキでお茶しながら、
ベビ達を遊ばせながら、
ほっと一息するんですが?

その時に遊ばせる道具、これが今回の主役。

最近(晴れた日は外で)出てくるもの。

・ライス クリスプ(お米の形したベビせんべい)
ヨーグルト


ん?

んんー????

ヨーグルト?

食べるんじゃなくて、
トレイに乗って出てくるのよ?!

ベビ達、普通の服着てるしね?
着替え持って来いって言われてないしね?

私、滉基をライスクリスプの方に避難させながら
よーーーく見てたの、みんながどうするか。

普通にはーい、どうぞー♪ってベビを置くじゃーん!
あ、あ、あり得なーい(」゜□゜)」

でね、終わった後も、そのまま帰ってた。
何人かは、ちょちょっと気持~ち、拭いてた。
私、服も気になるけど、カーシート超気になるっ。
でもそのまま座らせてた。

気づいたら滉基の髪にその子が触って、
滉基の髪の毛(みんなより長い)パリパリ(笑)。
こんなけ固まってたら、「もーまーいっかー」っと私。

おお、これだ?
なるほどー、これですか、この心境ですか。
ちょっとわかる気もするな←え??


(ちなみにその後は着替え持ってってます。)

--------

それに。普段、土足で部屋の中でも過ごす彼らは
ベビがいようがいまいが関係ありません。

お家に遊びに行くと、一時的にベビが遊ぶスペースを
ブランケットなんかで作ってくれるんだけれど?
ここに大人がやっぱり土足で入っていったりするんだな。

ブランケットで作った意味ないじゃん!!!!(笑)

で、
「最近、動き回るから服が汚いよねー?お腹とか特に?」
だって。

ベビ用スペースだけ土足厳禁にしとけばよくね?
まぁ、ハイハイしたら色んなとこ行っちゃうから
わからなくもないけど、、一応、ベビスペースを
作っておけば、多少そこから出ても大丈夫だよ。

家に呼んだら、ベビ用マットを見て
「これいいねー!」って言ってたから、
まぁ、そういう感覚そのものは残ってるってことか。
安心したー!(再び笑)

そしてある日の会話。
南アにも日本と同じくヤモリ(gecko[ゲコ]と言う)がいてね?
「ウチってほら、猫を2匹飼ってるじゃない?
それがゲコを捕まえて食べるのよー。」

「で、ある時、半分だけ食べて、
半分は床に落ちてたんだけどね?
気づいたらベン(息子)が食べてるのーーー。
おー気持ち悪っ!きゃははー」

みんな「えーまじー??!気持ち悪ーっ!きゃっはっはー!」

--------

そんな環境にいるもんだから、
私的には「こん中では私ってかなりマシ!!
っとマジで思っているのですが?

日本人ママに言わせると
初めての子とは思えない程の雑な扱いっぷり。

あら?

あららー??(」゜□゜)」

たぶん、私が南ア人を見て思うような感想を
持たれているっぽい。

そうかー。日本のママは砂浜で砂を食べてたら
○やめなさーい
×ちょっとはいいよ、たくさんはダメ!
が正解なんだ。
(南ア人はたくさんでもまいっかーな人、結構多いよ)

、、、、、というようなことを思っていたら、
なになに?日本は今じゃ「砂場着」なるものがあるんだね?
へ、へ、へぇー。すげー(゜□゜)


今さらながら、南ア流子育て、
私にぴったりだったんだなと実感中♪

a0133747_6282279.jpg
写真はベビ用の鼻づまり防止グッズ。左はスーッとするシール、右は鼻に直接するスプレー。どちらも処方箋なしで薬局で買えます。
[PR]
Commented by モモグラモ at 2010-10-27 06:20 x
ゴードンは小さなとき、ママに大きなスプーンでいつもお尻をたたかれたそうです。そのせいか、イギリス人の友人たちも驚くほどの、ジェントルマンです!

でも、私が知っているほかの南アフリカの人は、そうじゃない人も、そうである人も、まちまちかな・・。
Commented by tcruikong at 2010-10-27 14:23
>モモグラモさん
やっぱりゴードンさんも!!
私も息子をそう育てたいものです(`▽´)ゝ
そうか、スプーンか、、なるほどー。

南ア人の中にも、あんまりよくないって人も
残念ながら存在はしますが、、、概して
みんな超フレンドリー!(って今回の話は
そういう事じゃないか?!)
by tcruikong | 2010-10-14 06:18 | 南ア流子育て | Comments(2)