日本から遠い遠い、南アフリカ・ダーバンで3年過ごし、日本に再び戻った日々のあれこれ


by tcruikong
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:南アフリカ( 47 )

Living in South Africa

a0133747_232665.jpg

このシリーズ好き~(*^^*)
[PR]
by tcruikong | 2012-02-29 02:02 | 南アフリカ | Comments(0)

お次はママの番!

a0133747_2583714.jpg今度はママ達だけで(!)Xmasパーティ。Durban Northにあるイタリアンレストラン・Mama Luciana[ママ・ルシアナ]にて。この日はべべはパパもしくは別のシッターに預けてね。皆でプレゼント交換もあり★
写真右のクラッカーは、中にプチギフトが入ってるんだー。
a0133747_2585490.jpg女同士、ママ同士、本当に盛り上がった♪♪結局みんな閉店までいたな。日付が変わるギリギリにシンデレラのように帰宅!
国籍は違えど、子育てにて日々思うアレコレは同じなんだと再確認(笑)。こうやってたまには息を抜きつつ、ガス抜きもしつつ、大事ですよねそゆこと!こういう部分、日本ではまず無いだろうなって思う。でもたまにはこうして「ママ」をちょっとだけ休んで「女性」いやこの場合は「ガールズ?」(突っ込みは受け付けない・笑)になるって精神衛生上すごく良いかも?重要かも?いやいや本当に。やぁ~、母ちゃんこれでまたエネルギーチャージしちゃったからねぇー!わっはっは!(○`▽´○)

[PR]
by tcruikong | 2010-11-22 02:57 | 南アフリカ | Comments(2)
“Turkish Club”と称して仲良くしてくれていたトルコの子達と、
そこで知り合ったインド系南ア人のDivya[ディヴィヤ]が
Farewell Tea(お別れ会)を開いてくれました。

a0133747_21462.jpg

そもそもは、語学学校に行ったことがきっかけで知り合った私達。
(そこにいたトルコ人の学生が紹介してくれたの。)

会社は違うけれど、彼女達も、私達日本人と同じように
駐在員の妻としてここにやってきたんだよね。
そういう共通点もあって、トルコは国が親日ということもあって、
頻繁に会うわけじゃないけど定期的に会って
お互いに交流を深めてきました。

おかげで今まで全然知らなかったトルコ料理も
たくさん教えてもらったしー♪
(詳しくはCooking Clubのカテゴリを見てね)

南アというカラフルな国に住んでいる良いところは
こういうことでもあるよね(´▽`)

ちなみにこのDivya、何歳に見えますか??
なんと御歳47歳Σ(゚Д゚ノ)ノひょえーーーーーーーー
全然見えなーーーーーーーい!!!!!
「私たちの世代からは皆こうやって若々しくいくのよ!」
と励ましてくれましたが(笑)、私も彼女を見習って
いつまでも若くパワフルにいきたいと思った次第。

やー、やっぱ見た目って大事ですよね?←結局そこ??!(笑)
[PR]
by tcruikong | 2010-11-12 02:12 | 南アフリカ | Comments(0)

とにかく幸せです。

a0133747_413489.jpg

KZNフィルのSpring Season最終日に行ってきました。

ソリスト: オッフェンバッハ チェロのト長調(平たく言い過ぎ?)
メイン: ベートーヴェン 交響曲第5番 「運命」

最初の曲は、初めて聴いた曲。
(と言っても、そんな何でも知ってるぜー!な人間では
元々ないんですけどね、私。)
で、かなり技巧派の奏者で、聴かせる、魅せるチェロ。
正直、私たち夫婦はあまり好みではなかったけれど、
調べてみると、オッフェンバッハの曲自体、
激しく賛否両論だったようなのでそういうもんなのかなー。
会場の反応を見ると概ね好評だったらしく
一部でスタンディングオベーションも起こっていた。
ま、良い経験しました。こんなの絶対、
自分から進んで聴くチャンスなかったもんね。

最後はお馴染み、”ジャジャジャジャーン♪”の「運命」
奏者にとっては王道中の王道すぎて
ちょっとつまんなーいな感じとのことですが、
私にとっては、やっぱ、よかった!!(´▽`)

シーズンの最後に相応しく、
重厚で荘厳なベートーヴェンが聴けて非常に満足。

おまけに最終日は演奏後に外で生演奏(こちらはJazzなど軽い感じ)を
聴きながらシャンペンを頂きます。いいなー、この感じ。

このところ、家でゆっくりクラシックを聴く機会が激減している。
というか、皆無に等しい。
辛うじて車の中では聴いている位で。
だから、こうしてホールに出向いて、
無理やりにでも音楽に集中できる時間を作ることって、
精神衛生上、すごく大事なことだと思った。

いやいや、やっぱりね、ちょっと面倒なんですよ。
19時半を目指して、ベビのことやら自分のことを用意したり、
夫にも会社間に合うように帰ってきてもらったり。
場所もちょっと危ないと言われるCityセンターにあるしね。
なんだけど、行くと必ず、
嗚呼、今日は行けてよかったなって思うのね。

今は便利な時代でCDやDVDで全て聴けるようになった。
それはそれで素敵なこと(私もお世話になってます)。
だけどそれに食べられちゃダメだって思った。
やっぱり生の音は違うな。生の音はいいな。
そこにある空気、真空パックにしてくるからね!
[PR]
by tcruikong | 2010-11-04 04:11 | 南アフリカ | Comments(0)
a0133747_6563070.jpg

*今週末は大事な、大事な試合があります。け、け、決勝ー!GO SHARKS!!

久しぶりの日本語教師のお話。

や、何も話してないからと言って、まだ
しれーっと立ち消えていませんので(笑)。
ここらでちょこっと書いておきます。

ようやっと、(後半の)折り返し地点を過ぎました。
「もう少し」の励ましと厳しさは人生のようで、
ひたすら前へ前へ進むしかありません。
ゴールなんてものは、きっと運動会の時だけです(笑)。
頑張ります。

信じる先に未来は開けるって言うと大袈裟だけど、
少なくともボヤっと何かに乗っかったり流されたり
しがみついたりしてるだけじゃ、
自分が自分として生まれてきた甲斐がないって
ことだけは確かなんで。

--------

私は南アに来て色んなことをやってるけど、
南アに来ても、やらないこともある。
やってる人(現地人も含めてね)もいるけど、
でも、私はやってない。
危ないからとか、遠いからとかじゃないよ。
やめようと思ったからやめた。
だからちっともしんどくない。

反対に、そう思わなければ
他の人がやってなくったって
チャレンジしてみればいい。
その後、やっぱりやーめたってこともあるし、
お、面白いじゃん、て続けることもある。

「やらなきゃいけない事」なんか
本当はなんにもない。
「やりたい事」だけで成立する。

全部自己責任ていうのは
とっても勇気のいる事だけど、
絶対、自分が心地いいだろうから
「やらなきゃいけない事」とか
「やっちゃいけない事」にすることで
どこかで責任を転嫁するのはよそうと、
私は南アに来た時に決めたのです。

いやいや、色んな事があって、色んな人がいます。
情報も選択も個人の自由だし。
そして自由には束縛があって、
責任があります。人として。

そんな事を心の片隅で思いつつ、
ビール片手に東方神起DVDを観るのでした。
格好いいー!やっぱ踊りたいなー・・・!
超かっこいい。
[PR]
by tcruikong | 2010-10-28 06:51 | 南アフリカ | Comments(2)
今週はオサレなカフェに続けて行ったので、
良い機会なのでご紹介。

a0133747_20159.jpgこちら”market”。Akiさんに教えて頂いてからすっかりファンなのです。KZNSA(KwaZulu-Natal Society of Art cafe)と同オーナーで、あちらがカフェ、こちらはグリルといったところ?かな。
a0133747_2041562.jpgダーバンにもこういうところ、あるんですよ!ちゃんと!!
ちょっと隠れ家的な?一瞬、素通りしそうになるんだけれど、奥に入ると素敵な空間が広がってます。
a0133747_2045945.jpg大好きなBrieチーズとアボカドのサンド。なるほどー、どっちも好物だったけど、こうして一緒に食べたことってなかったな。今度うちでもやってみよう♪ちらっと写っているジュース。ここのジュースは美味しい。みかんに生姜が利いている。美味。

-------------

a0133747_206571.jpg続いてこちら、”sage[セイジ]”。Salt Rock[ソルト・ロック]って、Ballito[バリトー]の北、ちょっと離れたところにあるんだけれど、そうねぇ、車で40分くらい?たまにドライブがてら行くにはとっても良いところなんだ。
a0133747_2083087.jpg画像はちょい前のやつで、懐かしのSリ坊ちゃまが写ってますね♪左手に上記写真のメインハウスがあって、こちら側は子ども向けの遊び場。向こうに見えるのは子どもショップ。反対側には、大人向けショップがあったりします。週末の晴れた日に、ブランチがてら行くとかなりご機嫌ですー♪♪

[PR]
by tcruikong | 2010-10-10 19:59 | 南アフリカ | Comments(0)

晴れた日曜の朝には

a0133747_362498.jpgAkiさんとNツヨさんお薦めの、知る人ぞ知る、ダーバンの”Car Boot Market[カー・ブート・マーケット]”に行ってきました!!当日はAkiさんファミリーとS子さんと一緒に。毎週日曜の朝5時半から開かれているそう。は、早いー。さすがダーバンの人達は早起きだな。

a0133747_332955.jpgいわゆる「ガラクタ市」的な?そんな雰囲気です。色んな人がお店を出し、買い物に訪れ、日曜の朝だと言うのに(だから?)すごい賑わい。しかも、時間が経てば経つほど、どんどん、どんどん人が増えてくる。
a0133747_2585756.jpgたくさんのものが所狭しとディスプレイされています。この中からよーーーーく見て、掘り出し物を探すという作業。こんなの売るか??!なものからラッキーいいの見つけた♪なものまで、本当に文字通り、
a0133747_385354.jpgこちらマダガスカル製の帽子や鞄。とっても綺麗ー☆モーリシャスの雰囲気に似てる。やっぱり旧フランス領のものってどことなく品があって?オサレな感じ?なのに、マーケットだから激安!!これがモーリシャスだったら桁が違っただろうな。ってことで、ここで1つ購入。値切り合戦も忘れずに♪
a0133747_31522.jpg探索中にとても気になったもの。靴屋さん(と言いつつ他の物も売ってるけどー)。あれ?片方だけ??そういう売り方が主流と見えて、何軒かのお店で靴が片方だけ置いてある。なのにすごい人だかり!どうして??なんで??の私にAkiさんが一言「わざと片方ずつ違う柄の靴はいてる若い子結構見るよー」なるほど。そう言えば、私の下の弟もそんなことやってたな。そうか、若者のファッションね。日本も南アも若者の感覚って似てるんだ?それってすごくね?新たな発見だった。
a0133747_3204375.jpgさて、私がこの日買ったもの。イギリス製のケーキサーバ(R5=約60円)と帽子(値切ってR25=約300円)。やー、いい買い物したなぁ♪っと幸せを噛み締めていましたら、「よくそんなもの買えるよねぇ、、」っと、夫、衝撃発言。(彼はsecondhandが嫌いなのです。)ちょっと、ちょっとー、ちゃんとどこの物かとか、状態とか、気にしてみてるんですけどぉー、、こういう努力って報われない。何も言わずに「これ、いいでしょ?!」って見せればよかった!フリマに行ったと先に言ったのがいけなかった!これで順序が逆でイギリスのいいケーキサーバお得に見つけたんだ♪って言ったら「よかったねぇ、、(それでも興味薄?)」発言だもの!そんなもんだ!そんなもんですよね?っと敗因を健気に検証(笑)。結婚生活って甘いことより苦々しいことの方が多いのね、っと結婚生活4年目夢見る三十路直前は思ふ。ただ、まぁ、最終的には「いいんじゃない?」っと夫。そうだよね、いい買い物したよね?これでたくさんケーキ作ってサーブするぜ!喜んで食べてもらおうじゃないのー。
それにしても、まだまだ人種間の軋轢の残る南アにおいて、この場所だけは真に「全ての人種が平等」であった。そういうことが何だかとても嬉しい。

[PR]
by tcruikong | 2010-10-04 02:49 | 南アフリカ | Comments(0)

日本ノ茶ノココロ

友人Wouterにご招待頂き、第2回Japanese style tea partyに。
a0133747_6453891.jpg

勉強熱心な彼から、もうかれこれ2年以上、構想案を聞かせてもらっていた
にも関わらず実現できずにいたのです。(第1回は、、なんでだったかな?
とにかくココにいなくて参加できなかった)
a0133747_6445118.jpg


a0133747_64551.jpg

a0133747_6452287.jpg

Teaポットのお湯で淹れるお抹茶。それに、テーブル上の盆栽(彼いわく「本当はこんなところに置かないことは知ってるけど、、イイヨネ!」でも意外とマッチしていてとても素敵だった)。峰子さん差し入れの本物の和菓子と彼の用意したお菓子(と、私のういろう)。あべこべと言えばそれまでなのだけれど、何やら居心地も良く、うん、こういうのって悪くない。上手な和洋折衷とはこういう事を言うんだろうなーなんて思ってみたり。
a0133747_646781.jpg

気づけば子ども達はみんな甚平を着てました。
みんなWouterの孫みたいだね。可愛いー(´▽`)
a0133747_6481114.jpg

全員で記念撮影♪
この日は、南ア初の日本人プロサッカー選手・村上選手の
ご家族も峰子さんと一緒にいらっしゃいました。
(写真について、問題あったら教えてください。)
ヨハネスでプレイしている頃に新聞で拝見しましたが、
この度の移籍に伴いダーバンにお引越しだそう。
W杯の際、日本でも盛り上がった南アですが、その勢いで(?)
異国で頑張る日本人選手に対する応援が
もっともっと増えるといいなー。

久しぶりのお抹茶、ほっとしたな。
[PR]
by tcruikong | 2010-09-19 06:42 | 南アフリカ | Comments(2)

スポーツ三昧な1日

何だか、書きたいことがたくさんあるのに、
追いつかない、、。ひ、ひぇー。
全部、大したことないっちゃ大したことないんだけどね。
まぁ、それがブログってことだからして。ぶつぶつ

--------

さてさて。出産後、初めてのゴルフ(18ホール)
行ってきましたよう!!(`▽´)ゝ

メイドちゃんにお家に来てもらってベビーシットしてもらいました。
やー、大変に有難い♪♪
滉基の方も、すっかり慣れっこのgogo(ズールー語でおばあちゃん)
と一緒なので全然泣くこともなく平気だった様子。
お家に来てもらったってとこも大きかったのかもな。

久々にしてみるとゴルフ、楽しいね!!!!!

今日は私の大好きなコース・ZIMBALI[ジンバリ]にて。
やっぱり緑がたくさんだし景色いいし?
ついでに天気もよかったしー?
スコア関係なく楽しめちゃう感じだね??

スコアは57・51の108.
110台を目標にしていたのでまずまずです★

a0133747_1413883.jpg

写真は、先週にI川夫妻とハーフ回った時のもの。
こういうのが出来ちゃうとこが南アのいいところ♪


--------

そして午後。
午前中は自分がプレイしたので今度は観戦です!!
南ア最大トーナメント・ABSA CURRIE CUP
シャークス vs チーターズ戦!!

土日だと17時からの試合が多いんだけど、今日は15時だったから
滉基を連れて行くことにしたんだ(´▽`)

a0133747_146224.jpg


観客席がピンク色なの、わかるかなー??
この日はピンクリボンへの賛同を表明するという日で、
みんなピンクの何かを身に付けて参加したわけ。
(事前にそういう呼びかけがあってね)
私たちはリストバンドを付けました。
a0133747_1472727.jpg


シャークスの普段のユニホームは白×黒なんだけれど、
この日は選手達もピンク×黒のユニホームで。
案外可愛い感じで、個人的にはこれも常用に加えてほしいなぁ、なんて。
a0133747_152588.jpg


こういう活動を発信する、彼らのような影響力のある人たち。
またそれを受け止めて、実行してくれる観客。
すごい一体感があって、いいなぁって思った。
スポーツの与える力ってやっぱり底が知れないね。

ラグビー選手達は、他にもタウンシップを訪れたり、
その中にある病気の子ども専門の病院を助けるための
基金を設立し、さらに寄金を募るなどの活動を
しているのを、新聞で、TVで、よく見かけます。
「申し込みの電話をすると、その電話を受けるのが
南ア代表の選手達」という番組は定期的に
見かけるような気がする。これっていいアイディアじゃない?

私は自分がラグビーが好きだから、情報が偏っているけど、
きっとクリケットやサッカー選手もやってるんだろうな。

a0133747_1464716.jpg

試合後、フィールドに降りて雰囲気を味わわせてみる。
(本人眠くなってきて、芝生で遊ばせる作戦は断念)
何か感じてくれたでしょうか??!
[PR]
by tcruikong | 2010-09-18 01:33 | 南アフリカ | Comments(0)

清水ジャンプ アゲイン

a0133747_1844502.jpg

マタニティクラスのメンバー7家族でBraa[ブラァーイ]をしよう!
ということだったのですが、、、何となく連絡がうまく行かず
流れましたー(・Θ・;)あらら・・。

と、いうことで!

お買い物ツアーに出かけようの巻♪♪ニンニン!
南アにいる間に買っておきたかったものの筆頭
「皮ジャケット」

南アでも、他の服に比べたら高価ではありますが
日本の価格と比べたら一目瞭然!大安売りです。
もちろん、こういうものってピンきりなんだとは思うけど。

で、前からイロイロと調べたり行ってみたりして
目星をつけていたところにGO!

じゅんちと私で2着ずつ買いましたー。大人買い?
品質的には詳しくわからない私たちですが
まーパッと見て酷いというようなことはなかったし、
着心地も良く、デザインが気に入ったので♪

ええい、持ってけドロボー!!的な?
清水ジャンプしてしまいました。

こういうのをサラっと着こなして、なおかつ似合っちゃうっていう、
素敵Ladyを目指しマース!(`▽´)ゝ

南アはこれから夏なので着る機会は少ないんだけど、
見る度に気分が上がるーーーーー♪おほほほほ~

a0133747_18452893.jpg


*写真はお店の近く「千の丘」が見渡せるカフェにて
[PR]
by tcruikong | 2010-09-11 18:40 | 南アフリカ | Comments(0)