日本から遠い遠い、南アフリカ・ダーバンで3年過ごし、日本に再び戻った日々のあれこれ


by tcruikong
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

a0133747_2265797.jpgABSA Currie Cup、我がSHARKSは見事、優勝!!!!ヾ(≧▽≦)ゝ
やー、いい試合だったね。30-10で圧勝!2年ぶり、6回目の優勝だそう。
さすがに決勝ともなると、会場も満員!
a0133747_227204.jpg試合は、最初からSHARKSの気合を感じるプレイで圧倒、そのまま終始SHARKSペース。ほとんどミスがなかったんだ。
(キックしている)若きホープ・ランビーが大活躍でした♪Man of the matchは彼。
a0133747_2273628.jpg間近にプレイを感じることが出来る、興奮。こっちの人って観客も目が肥えてるから、反応が速い、速い!!毎回勉強になるっす。うっす、うっす!
a0133747_2275495.jpg優勝が決まった瞬間。
ラグビー少年達がフィールドに駆けて行く。観客席も大喜びねヾ(≧▽≦)ゝ
この後、来月から始まる欧州ツアーの南ア代表が発表されたの。SHARKSの選手がたくさん選ばれた。会場中が再び興奮。
a0133747_2281067.jpg試合後、選手が優勝カップを持ってフィールドをぐるりと一周。なんと、ここでカメラが壊れた(」゜□゜)」画像が変でしょ?!ま、学生時代から使ってるから仕方ないかもしんないけど、こんなとこで壊れなくてもー、って思うことない?(つДT)
写真はCAPのステファン・タブランシェ。
a0133747_2282262.jpg試合前後は恒例のBraai[ブラァーイ]♪勝利の後はいつにも増して美味だね(写真は試合前に)。最後にスタジアムで最高の思い出が出来ました♪♪
a0133747_2283621.jpg我が家のリトルSHARKはこの日はお留守番でした。今度は一緒に観に行けるといいね♪いつになることやら?

[PR]
by tcruikong | 2010-10-30 02:25 | Rugby | Comments(0)
a0133747_243024.jpg

はいはいはーい!トンばんは♪

って何?っと思った方は覚えてね(笑)、
日本のお友達Kyonちゃんから
東方神起のDVDが届きましたー。
(このケースにたっぷり♪♪)

実は私、ダンスをやっていた事もあり
ダンスが上手なグループには目が無いんですが。
そんな私に彼女が「絶対好きと思う!」って
教えてくれたんですー。

そしたら何?何?
が皆そこそこよくて?も上手くて?ダンスも上手い?
って、全部じゃーん!

叫びながら観ずにはいられない格好良さでした。

たぶん、私がこっちに来る直前に
武道館ライブとかするくらいの人気が
出てたと思うんだけど、もうバタバタしてて
あんまりチェキれずにいたんだね。

全然知りませんでした(」゜□゜)」

や、正確には、名前くらいは知ってたんだけど
もっと、こう、ジャニーズみたいなノリなのかと
勝手に思ってたんだね。

韓国のアイドルってのはBoaちゃんはじめ
レベル高いのねー。

しかも!

Kyonちゃん!この素敵なケースは
カルトナージュですかい???!
やー、こんなさらっと送ってくれちゃって。
格好いいねー全く!!!!(つДT)
私もこういうことが出来る大人になりたいっす(つДT)
いや、まじで。すんげー感動したー!!!(つДT)

涙ちょちょ切れだじぇっ(つДT)(つДT)

てことで、トン祭りが
毎晩ささやかーに開催されております。
夫の冷ややかーな視線を受けながら(爆)。
[PR]
by tcruikong | 2010-10-29 23:38 | Review | Comments(4)
明日はABSA Currie Cup決勝です!
それも、シャークスの地元、ダーバンで!!

もちろん、観に行きますー♪ふふふ

ところで。

こういう時って選手の泊まるホテルは大体決まってるんだ。
ダーバンで唯一の日本料理レストラン・ダルマが入っているホテル。
スタジアムにも近いし、星的にもレベルが高いということで
選ばれるんだと思います。国際試合の場合も然り。

と、いうことは?

今夜、ダルマに食事しに行けば?

もしかして選手に会えるかもー♪♪( ̄▽ ̄)


ええ、ええ。行きましたよ、ダルマ


とは言え、下心なしで考えても
ダルマって普通に美味しいんだよねー。
海外であの味の日本料理をこれだけの値段で
食べられると思えばコストパフォーマンスは
そんなに悪くないと思います。
ま、南アは他のレストランが如何せん安いから
少し割高に感じることは否めないけれど。


そんなわけで、選手に会えるかもしれないと期待しつつ、
普段どおりに日本料理を待っていたところ。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・ * !!!


き、き、来たー!!

W.Province[ウェスタン・プロヴィンス]キャプテン、
Schalk Buerger[スカーク・バーガー(片仮名にしにくい名前だな)]!!

彼は南ア代表・スプリングボックの正フランカーでもあります。
南アの突貫小僧です(笑)。さすが193cm、112kg!! お、大きい(゜□゜)
つか、厚い!!何て言うの?ただ背が高いんじゃなくて、ものすごい圧力!
あーいう人からタックルなんてもらった日には、
日本人プレイヤーにとっては物凄いダメージだろうな。


ちょうど、プラムに乗ってた滉基を見て
ガールフレンドと「可愛いねー」みたいになったので
すかさず、握手してもらっちゃった♪(●´艸`●)
本当に気さくに話してくれて(ダーバン市民なんてほとんどがシャークスファンだって
きっとわかってただろうけど)嬉しかったなぁ~・・・!
手もやっぱり厚くて大きかった(゜□゜)


他にも何人か選手がいたりして、
やー、来た甲斐あったってもんです(`▽´)ゝ
ま、敵チームだけどね!(笑)いいの、スプリングボックスだから!


彼の物凄いタックルが気になる方はここから↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=39hmHKvCJkY
[PR]
by tcruikong | 2010-10-29 19:09 | Rugby | Comments(0)
a0133747_6563070.jpg

*今週末は大事な、大事な試合があります。け、け、決勝ー!GO SHARKS!!

久しぶりの日本語教師のお話。

や、何も話してないからと言って、まだ
しれーっと立ち消えていませんので(笑)。
ここらでちょこっと書いておきます。

ようやっと、(後半の)折り返し地点を過ぎました。
「もう少し」の励ましと厳しさは人生のようで、
ひたすら前へ前へ進むしかありません。
ゴールなんてものは、きっと運動会の時だけです(笑)。
頑張ります。

信じる先に未来は開けるって言うと大袈裟だけど、
少なくともボヤっと何かに乗っかったり流されたり
しがみついたりしてるだけじゃ、
自分が自分として生まれてきた甲斐がないって
ことだけは確かなんで。

--------

私は南アに来て色んなことをやってるけど、
南アに来ても、やらないこともある。
やってる人(現地人も含めてね)もいるけど、
でも、私はやってない。
危ないからとか、遠いからとかじゃないよ。
やめようと思ったからやめた。
だからちっともしんどくない。

反対に、そう思わなければ
他の人がやってなくったって
チャレンジしてみればいい。
その後、やっぱりやーめたってこともあるし、
お、面白いじゃん、て続けることもある。

「やらなきゃいけない事」なんか
本当はなんにもない。
「やりたい事」だけで成立する。

全部自己責任ていうのは
とっても勇気のいる事だけど、
絶対、自分が心地いいだろうから
「やらなきゃいけない事」とか
「やっちゃいけない事」にすることで
どこかで責任を転嫁するのはよそうと、
私は南アに来た時に決めたのです。

いやいや、色んな事があって、色んな人がいます。
情報も選択も個人の自由だし。
そして自由には束縛があって、
責任があります。人として。

そんな事を心の片隅で思いつつ、
ビール片手に東方神起DVDを観るのでした。
格好いいー!やっぱ踊りたいなー・・・!
超かっこいい。
[PR]
by tcruikong | 2010-10-28 06:51 | 南アフリカ | Comments(2)
ヨーグルトの日の写真、あったー!!
何度もあったうちのある日の光景★
a0133747_133722.jpg

何か、写真で見ると案外何てこと無い普通の風景なのね?((゚Д゚;))
私自身、これ見てちょっとがっかりですー
あの衝撃がうまく伝わらない・・・気がする・・・(つДT)ギャフン!

写真見て「あれ?普通?」って思うのは私が慣れただけ?
それともやっぱり「なーんだ、こんな感じかーはいはい」って思う?はて。

まぁ、見ればわかると思うけど
黒いトレイにいちごヨーグルト、
グレーの方にライスクリスプね。
(中身は周りに散らばってるやつですわ)

ヨーグルト、全然トレイに残ってないでしょ。
ぜーんぶ、ベビ達が触ってどっか行った。

一応ね、「みんな、家ではこんなことやらないでしょ?
だからココでやるのよーー♪♪」という、
先生なりの思い遣りの表れです!おほほほほ~
[PR]
by tcruikong | 2010-10-20 01:29 | 息子 | Comments(4)

逞しく育っておくれ

これが噂のPlay GroupでのMessy Play[メッスィ・プレイ]です!
今回は小麦粉!

どれどれ~?
a0133747_6424540.jpg

a0133747_6431027.jpg

a0133747_6442129.jpg

子ども達みんな楽しそう♪


それから最近こんな感じでつかまり立ってまーす(`▽´)ゝ
この服、後ろ姿が可愛いでしょ?
じーじばーばがプレゼントしてくれました★
a0133747_6453584.jpg

レストランでスタッフのお兄さんが抱っこしてくれた。
滉基は黒人、もしくはカラードのお兄さんが好きみたい。
親は助かる、助かる♪
a0133747_646199.jpg


[PR]
by tcruikong | 2010-10-19 06:37 | 息子 | Comments(2)
SHARKS勝ちましたっ!!!!!

決勝進出@ダーバン♪♪

やー、我がSHARKSはやってくれた!

後半途中から、ものすごい雨が降ってきた。
文字通り、ものすごい雨

何のひねりも無いけど、本当、そんな感じのが。
もう、バケツひっくり返したってこれかって位、ドバーっと。

私たちの席って、ゴールド席。
つまり、フィールドのど真ん前なんですが?

ええ、ええ。

濡れましたよ。それは見事に。

ウィンドブレーカーが意味を成さないほどに(つДT)

でも、この雨のお陰で勝てたような気がスル。
晴れてたら逆転決められてたな。うん。
雨に濡れながらも観た甲斐あったよ。

ということで、写真なし!です。

1週お休みで、30(土)に決勝ですー。
今度は晴れてくれ。頼むよ。
[PR]
by tcruikong | 2010-10-16 06:27 | Rugby | Comments(0)
南ア人の大雑把さについて。
子供のしつけが厳しいから2,3歳でも公共の場で
きっちり振る舞えるのは当たり前。
かと思えばこんな一面もあります、というお話。
やっぱりと言うか、何と言うか。

毎週のPlay Groupの最後に、
ママはケーキでお茶しながら、
ベビ達を遊ばせながら、
ほっと一息するんですが?

その時に遊ばせる道具、これが今回の主役。

最近(晴れた日は外で)出てくるもの。

・ライス クリスプ(お米の形したベビせんべい)
ヨーグルト


ん?

んんー????

ヨーグルト?

食べるんじゃなくて、
トレイに乗って出てくるのよ?!

ベビ達、普通の服着てるしね?
着替え持って来いって言われてないしね?

私、滉基をライスクリスプの方に避難させながら
よーーーく見てたの、みんながどうするか。

普通にはーい、どうぞー♪ってベビを置くじゃーん!
あ、あ、あり得なーい(」゜□゜)」

でね、終わった後も、そのまま帰ってた。
何人かは、ちょちょっと気持~ち、拭いてた。
私、服も気になるけど、カーシート超気になるっ。
でもそのまま座らせてた。

気づいたら滉基の髪にその子が触って、
滉基の髪の毛(みんなより長い)パリパリ(笑)。
こんなけ固まってたら、「もーまーいっかー」っと私。

おお、これだ?
なるほどー、これですか、この心境ですか。
ちょっとわかる気もするな←え??


(ちなみにその後は着替え持ってってます。)

--------

それに。普段、土足で部屋の中でも過ごす彼らは
ベビがいようがいまいが関係ありません。

お家に遊びに行くと、一時的にベビが遊ぶスペースを
ブランケットなんかで作ってくれるんだけれど?
ここに大人がやっぱり土足で入っていったりするんだな。

ブランケットで作った意味ないじゃん!!!!(笑)

で、
「最近、動き回るから服が汚いよねー?お腹とか特に?」
だって。

ベビ用スペースだけ土足厳禁にしとけばよくね?
まぁ、ハイハイしたら色んなとこ行っちゃうから
わからなくもないけど、、一応、ベビスペースを
作っておけば、多少そこから出ても大丈夫だよ。

家に呼んだら、ベビ用マットを見て
「これいいねー!」って言ってたから、
まぁ、そういう感覚そのものは残ってるってことか。
安心したー!(再び笑)

そしてある日の会話。
南アにも日本と同じくヤモリ(gecko[ゲコ]と言う)がいてね?
「ウチってほら、猫を2匹飼ってるじゃない?
それがゲコを捕まえて食べるのよー。」

「で、ある時、半分だけ食べて、
半分は床に落ちてたんだけどね?
気づいたらベン(息子)が食べてるのーーー。
おー気持ち悪っ!きゃははー」

みんな「えーまじー??!気持ち悪ーっ!きゃっはっはー!」

--------

そんな環境にいるもんだから、
私的には「こん中では私ってかなりマシ!!
っとマジで思っているのですが?

日本人ママに言わせると
初めての子とは思えない程の雑な扱いっぷり。

あら?

あららー??(」゜□゜)」

たぶん、私が南ア人を見て思うような感想を
持たれているっぽい。

そうかー。日本のママは砂浜で砂を食べてたら
○やめなさーい
×ちょっとはいいよ、たくさんはダメ!
が正解なんだ。
(南ア人はたくさんでもまいっかーな人、結構多いよ)

、、、、、というようなことを思っていたら、
なになに?日本は今じゃ「砂場着」なるものがあるんだね?
へ、へ、へぇー。すげー(゜□゜)


今さらながら、南ア流子育て、
私にぴったりだったんだなと実感中♪

a0133747_6282279.jpg
写真はベビ用の鼻づまり防止グッズ。左はスーッとするシール、右は鼻に直接するスプレー。どちらも処方箋なしで薬局で買えます。
[PR]
by tcruikong | 2010-10-14 06:18 | 南ア流子育て | Comments(2)
今週はオサレなカフェに続けて行ったので、
良い機会なのでご紹介。

a0133747_20159.jpgこちら”market”。Akiさんに教えて頂いてからすっかりファンなのです。KZNSA(KwaZulu-Natal Society of Art cafe)と同オーナーで、あちらがカフェ、こちらはグリルといったところ?かな。
a0133747_2041562.jpgダーバンにもこういうところ、あるんですよ!ちゃんと!!
ちょっと隠れ家的な?一瞬、素通りしそうになるんだけれど、奥に入ると素敵な空間が広がってます。
a0133747_2045945.jpg大好きなBrieチーズとアボカドのサンド。なるほどー、どっちも好物だったけど、こうして一緒に食べたことってなかったな。今度うちでもやってみよう♪ちらっと写っているジュース。ここのジュースは美味しい。みかんに生姜が利いている。美味。

-------------

a0133747_206571.jpg続いてこちら、”sage[セイジ]”。Salt Rock[ソルト・ロック]って、Ballito[バリトー]の北、ちょっと離れたところにあるんだけれど、そうねぇ、車で40分くらい?たまにドライブがてら行くにはとっても良いところなんだ。
a0133747_2083087.jpg画像はちょい前のやつで、懐かしのSリ坊ちゃまが写ってますね♪左手に上記写真のメインハウスがあって、こちら側は子ども向けの遊び場。向こうに見えるのは子どもショップ。反対側には、大人向けショップがあったりします。週末の晴れた日に、ブランチがてら行くとかなりご機嫌ですー♪♪

[PR]
by tcruikong | 2010-10-10 19:59 | 南アフリカ | Comments(0)

晴れた日曜の朝には

a0133747_362498.jpgAkiさんとNツヨさんお薦めの、知る人ぞ知る、ダーバンの”Car Boot Market[カー・ブート・マーケット]”に行ってきました!!当日はAkiさんファミリーとS子さんと一緒に。毎週日曜の朝5時半から開かれているそう。は、早いー。さすがダーバンの人達は早起きだな。

a0133747_332955.jpgいわゆる「ガラクタ市」的な?そんな雰囲気です。色んな人がお店を出し、買い物に訪れ、日曜の朝だと言うのに(だから?)すごい賑わい。しかも、時間が経てば経つほど、どんどん、どんどん人が増えてくる。
a0133747_2585756.jpgたくさんのものが所狭しとディスプレイされています。この中からよーーーーく見て、掘り出し物を探すという作業。こんなの売るか??!なものからラッキーいいの見つけた♪なものまで、本当に文字通り、
a0133747_385354.jpgこちらマダガスカル製の帽子や鞄。とっても綺麗ー☆モーリシャスの雰囲気に似てる。やっぱり旧フランス領のものってどことなく品があって?オサレな感じ?なのに、マーケットだから激安!!これがモーリシャスだったら桁が違っただろうな。ってことで、ここで1つ購入。値切り合戦も忘れずに♪
a0133747_31522.jpg探索中にとても気になったもの。靴屋さん(と言いつつ他の物も売ってるけどー)。あれ?片方だけ??そういう売り方が主流と見えて、何軒かのお店で靴が片方だけ置いてある。なのにすごい人だかり!どうして??なんで??の私にAkiさんが一言「わざと片方ずつ違う柄の靴はいてる若い子結構見るよー」なるほど。そう言えば、私の下の弟もそんなことやってたな。そうか、若者のファッションね。日本も南アも若者の感覚って似てるんだ?それってすごくね?新たな発見だった。
a0133747_3204375.jpgさて、私がこの日買ったもの。イギリス製のケーキサーバ(R5=約60円)と帽子(値切ってR25=約300円)。やー、いい買い物したなぁ♪っと幸せを噛み締めていましたら、「よくそんなもの買えるよねぇ、、」っと、夫、衝撃発言。(彼はsecondhandが嫌いなのです。)ちょっと、ちょっとー、ちゃんとどこの物かとか、状態とか、気にしてみてるんですけどぉー、、こういう努力って報われない。何も言わずに「これ、いいでしょ?!」って見せればよかった!フリマに行ったと先に言ったのがいけなかった!これで順序が逆でイギリスのいいケーキサーバお得に見つけたんだ♪って言ったら「よかったねぇ、、(それでも興味薄?)」発言だもの!そんなもんだ!そんなもんですよね?っと敗因を健気に検証(笑)。結婚生活って甘いことより苦々しいことの方が多いのね、っと結婚生活4年目夢見る三十路直前は思ふ。ただ、まぁ、最終的には「いいんじゃない?」っと夫。そうだよね、いい買い物したよね?これでたくさんケーキ作ってサーブするぜ!喜んで食べてもらおうじゃないのー。
それにしても、まだまだ人種間の軋轢の残る南アにおいて、この場所だけは真に「全ての人種が平等」であった。そういうことが何だかとても嬉しい。

[PR]
by tcruikong | 2010-10-04 02:49 | 南アフリカ | Comments(0)